歯科衛生士学校卒業公演

衛生士の片山が母校の京都歯科医療技術専門学校の卒業研究発表にて卒業生講演を行いました。
当日は1年生から3年生まで沢山の生徒さんが参加されていました。

先日、顕微鏡歯科学会で行った発表内容をアレンジし、学生生活の過ごし方や就職先の医院の選び方など後輩が興味を持てる発表を行いました。
生徒さん達は、未来の自分に当てはめ、先輩の話を聞いていたのではないでしょうか。

衛生士学校の先生からも好評お褒めの言葉を頂き、とても有意義な時間を過ごすことができました。