ナイトガード その後。

桜も散り、暖かい日が続くのかと思いきや、
寒の戻りで朝晩は冷えますね。
寒暖差に体調がついていかず、管理が難しい時期です。
最近の私は花粉なのか、目がかぶれて痒いのが悩みです。

DA森本です。
月の半分までは行きませんが、烏丸にも出勤しています。
最近は烏丸の患者様のお顔も少しずつ覚えてきました!
たまに受付もさせて頂いてます。

表題のナイトガードですが、以前の私のブログでも紹介しました。
やはり、マスク下で食いしばることが多く、顎は常に疲れています…
就寝時ナイトガードは欠かせないのですが、かなり歯ぎしりをしているようで、繰り返し同じ箇所に穴があくように。
何度か修理してもらったものの、流石に長く使ったので限界かな、と新しく作り直すことにしました!

スタッフの衛生士さんに協力してもらい、型を取り、模型におこしました。

(前歯が欠けてしまってます…)
この模型で新しいナイトガードを作ってもらいました!

作ってもらってから、少し経っているので既に削れてきているのが怖いところですが…

一度使い始めて、可視化すると目に見えて歯が削れてるのを実感します。
ご自身の歯は勿論、治療した歯を守るためにもナイトガードは重要です。
治療が終わった後、定期検診の時など、関心がございましたら是非スタッフにお声掛け下さい。